読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイアンテールの命中を100にしろ

自己満足で書いてます

【シーズン2使用構築】砂塵毒殺カバドリマンダ 【最高2091】

皆さん初めまして、そうでない方は久しぶりです。シーズン2お疲れ様でした。

今シーズンはインフレしていると聞いたのですが、僕はその波に乗れずに悔しかったです。結果は奮わないものでしたが是非読んでくれると嬉しいです。

(以下常態)

 

 

f:id:miyachan114514:20170321073300p:image 

構築経緯は、僕が砂パを使いたいということでカバドリマンダから組み始めた。裏選出はカバドリで鋼を抑制したら毒びしが通るんじゃないか?という その時一緒に構築を考えていためんがぁ君の提案により、毒びし展開要員+みがまも要員+毒びしと相性がいいゲンガーという形になった。

 

 

【個体紹介】

 

 

f:id:miyachan114514:20170321073832p:image

 カバルドン

性格:わんぱく

特性:砂起こし
持ち物:さらさら岩
努力値:H252B108D148
技:地震 欠伸 ステロ 吹き飛ばし

 

普通の起点カバ。

バンギじゃない理由はバンギと比べてミミッキュやテテフに見せる隙が少ないのと、単純に弱点が少なく 安定感があるから。

ミミッキュに対して後投げして舞われた時の切り返しを安定させるためにHBはミミッキュの舞妖zを耐えるようにしてある。そこそこ役に立ったのでおそらく正解だった。

技のワンウェポンに地震を採用しているのは、バシャやドランが平気で居座ってくるのを咎めるため。封じを打ちたい奴にはステロによる削りで十分だった。

バンギよりかは使いやすかったが、それでもメタが厳しく貼られているポケモンだと思った。

 

 

 f:id:miyachan114514:20170321075728g:image

 ドリュウズ

 性格:意地っ張り

特性:砂かき
持ち物:ジメンz
努力値:A252B84S172
技:地震 雪崩 身代わり 剣の舞

 

すでにカバドリで結果を残していた方が使っていたドリュウズを参考にしたもの(パクった)なので、使用感だけサクッと書こうと思う。

やはり身代わりが使いやすかった。地震が一貫していなくてzを打つのをためらう場面で身代わりを押して様子を見たり、砂のターン管理をしたり相手のz技を透かしたりと、役に立つ場面は非常に多かった。しかし、終盤にランドロスが増え、アイへにしようか最後まで悩んでいた枠でもある。

 (参考元:http://mastangpoke.hatenablog.com/entry/2017/03/13/003232  )

※リンクは無断で貼っているので本人から要望があれば消します(◞‸◟)

f:id:miyachan114514:20170321083045p:image

 

 ボーマンダ

性格:控えめ

特性:スカイスキン
持ち物:メガ石
努力値:H4 CS252
技:ハイボ 流星 文字 羽休め

 

普通の特殊マンダ。火力を意識して性格を控えめにした。臆病でも良かったと思うがどっちが正解だったかはわからない。

技の@1は身代わりと悩んだが最終的にどくびしと相性のいい羽休めとなった。 

 

f:id:miyachan114514:20170321093710p:image

ゲッコウガ

性格:臆病

特性:変幻自在
持ち物:たすき
努力値:CS252b4
技:どくどく 毒びし 凍える風 熱湯

 

初手に投げてどくびしまくマン。特性について当初はダストシュートを採用していたため変幻自在にしていたが、この技構成なら激流でもよかったかもしれない。

技はコンセプトの毒びし、浮いているポケモン、初手に対面したポケモンに毒を通すためのどくどく、起点回避やガブランドの展開を阻害できるこごかぜ、最後に毒が通らないポケモンに定数ダメージを入れれる可能性のある熱湯となった。

 技構成についてはもっといい構成があったかもしれない。

 

f:id:miyachan114514:20170321094646p:image

ボルトロス

 性格:臆病

特性:いたずら心
持ち物:残飯
努力値:H180B68 C4 D4 S252
技:放電 どくどく 身代わり 守る

早い毒ボルト。パーティーの性質上初手にリザYを誘うのでゲッコウガで削ったのち上から処理できるようにSを引き上げたのはよかったが、最速にしたメリットもそこまで感じられず素早さをもう少し落としてもよかったかもしれない。

いたずら心弱体化がとても辛かったが、ハメ性能は健在だったと思う。

 

f:id:miyachan114514:20170321095056p:image

ゲンガー

性格:臆病
特性:影踏み
持ち物:メガ石
努力値:H188D68S252

技:鬼火 祟り目 ヘドロ爆弾 守る

 

どくびしを巻いた後祟り目で抜いていく。パーティー単位で状態異常をばら撒いていくので、祟り目との相性はとてもよかったと思う。また、スリップダメージを蓄積させる守るも然り。鬼火は当たれば強いが、外した時のディスアドがなかなか洒落になっていなくてつらい。レート差マッチが頻発する中でこのような不安要素はレートが伸びなかった原因の1つであったと思う。

最終日が近くなるにつれてコケコゲンガーが増えたように感じたので同速勝負を仕掛けられるようにした。

 浮遊没収に道連れ弱体化したものの、まだまだこのポケモンは現役だと思う。

 

 基本選出は

カバドリ+メガ

コボルト+メガ

 

 

まとめ

このパーティーでの最高レートは2091で最終は19xxでした。でも写真が見つからなかったので一番近い2089の画像で代用してます()

2100チャレは3回ほどやったのですが、そのチャンスをモノにできず自分の弱さを痛感しました。この悔しさをバネに来季も頑張りたいです。

 f:id:miyachan114514:20170321100647j:image 

 

 -Special Thanks-

シーズン終盤まで構築を一緒に考え改善案を出し合ってきためんがぁ(@someman_pk)君

 

今期対戦してくれた方はありがとうございました。

それでは皆さんまた来シーズン会いましょう。

 

質問等あれば@miyaa_pk まで